メンズクリニックで夕雛エミリ似の人にバキュームフェラされて騎乗位で中出ししてすっきりできた!

僕は既婚の25歳、子供もいます。

が、先日なんだか無性にやりたくなった僕は、以前にも行った事のあるメンズクリニックへ。
このクリニックは、コンパニオンが人妻ばかりなのがウリ。
久しぶりだった僕は、指名なしのフリーで入る事にして、待つこと10分。
男子店員に案内された部屋で、やって来たコンパニオンを見て、僕は驚きを隠せませんでした。
やって来たのは何と……妻の友人であるR!?

自宅に何度も遊びに来ているRは、結婚一年目の新婚です。
Rはとにかく色っぽい人妻で……。
僕は自宅で見かける度に、密かにRの事が気になっていました。
それがまさかこんな場所で会ってしまうとは、どうすればいいのか……。

そんな僕に話しかけてきたR。

「M(僕の妻)には黙っててね」

「僕の方こそ。あいつにはこんなとこに来てること言わないでよ。でも、どうしてこんなとこで?」

「ちょっとお金が必要で……。絶対、内緒ね」

会話が途切れ、しばらくの沈黙……。
すると、彼女が口を開きました。

「どうする?せっかくお金払ってるんだし……私も仕事だし」

「そうだな、せっかくだし……やってもらおうかな」

Rを結構気に入っていた僕は、内心では小躍りしたい気分。

「それじゃ、服を脱いで下さい」

言われた通り、服を脱いでいく僕。
同じように服を脱いで裸になった彼女の胸は、子供がいるせいか少したれていました。

「じゃあ、シャワーからね」

イスに座り、Rに洗ってもらいます。
全身をまんべんなく洗った後、チンコからアナルまで丁寧に洗ってくれる彼女。
元気になった僕のチンコが上を向いたところで、石鹸を洗い流してフェラ。
思いもかけない彼女の姿と気持ちよさに、妻より上手だな……なんて思ったり。

片手を筒のようにして、口と手のWアタックにうめき声を漏らしてしまうと、Rはふふっと微笑んだ。

「2回くらい大丈夫でしょ?ここで1回しようか」

そう言われた僕は、彼女の口の中に発射。

Rは頬をへこませて激しいバキュームでチンコストローから精子を吸い取ってコクコクと喉を動かして嚥下していく…

その後はベッドで。
彼女を寝かせて上になった僕が、胸や乳首を舐め回すと声を上げる彼女。
徐々に下の方に舌を這わせて、遂に見たかったRのあそこへ……。
じっくりクリに触れると“ビクッ”となって身体を一瞬震わせ、声が大きくなる。
反応の良さに(演技だろうか?)という思いが頭をよぎった。

今度は上になって、チンコにローションを塗ったRは、騎乗位の体勢で素股をはじめる。
ローションと彼女自身のジュースのおかげでもうヌルヌル。
そうこうしている内に、、ヌルッと自然に彼女の中へ。
それでも構わず、彼女は前後に腰をグラインドしていく。

(わざと入るようにしたのかな?)

そんな事を考えながらも、僕は本番が出来る嬉しさと気持ちよさに身を任せる。

(あー、気持ちいいー)

間もなく絶頂に達した僕は、彼女の中にそのまま放出した。

最後に、シャワーを浴びてディープキス。

「今度は違う場所で会おうよ。Rのこと好きになったかも」

「だめ。お互い結婚してるんだから」

「じゃ、また来てもいい?」

「……ここでだけならいいよ」

また今度絶対来よう、と僕は心に誓いました。